2004/10/17

実りの秋

お久しぶりです、はななべです。なんだか夏休みが終わって生活ががらんと変わって、色々なことを書きたいと思ってるんですが、なんせやる気がないみたいです。そのうち書きたい。



ところで、このごろ肌寒くなってきて、僕はもう着る服がなく2日連続同じ服装で学校に行き、「昨日と同じ服だね」との突っ込みに「パンツが違うだろ、ボケ!」と情けなく返している今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか。



食欲の秋、芸術の秋、とまあ秋は色々楽しみがあるようですが、僕はここ数日泊り込みの農場実習で実りの秋を満喫してきました。柿やサツマイモ、米なんかを収穫したんですが、といってもやっぱり実習、収穫したものはほとんど売りにだすわけで、僕らが口にすることができるものは一部の「傷付き」とか「奇形」とかのいわくつきのものだけなんですね。



んでまあ熟れ過ぎた柿とか、傷ついた芋なんかを夜に食べたりしたわけなんですが、そんとき学科の友人達が僕に「はななべ君の柿を見つけたからあげる??」とか話しかけてきまして、なんだか変な形の柿を僕にくれたんです。





↑これ



なんかみんなして「鼻がそっくり!」とか言って喜んでたんですが、ごめん、これチンコにしか見えなかった。
posted by hananabe at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2004/10
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9751270

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。