2004/10/28

すぺぺぺぺー。

こんばんわ!はななべです!延ばし延ばしにしてきたけど、今日は、僕の配属された研究室の話をするよ!10月から配属された研究室なんだけど、えと、前にも書いたと思うんだけど、すんげえ先生が厳しいのな。ほんと怖い。なんつーか、よく怒ってます。といっても理不尽に怒るということはほとんどなく、自分に厳しい人は他人にも厳しいっていうパターンの、そういう怒り方。わかりにくいか。とにかく厳しいです。その厳しさのせいかなんとも言えない雰囲気が研究室全体に立ち込めてるんですが、よくわからんルールありまして。



出勤義務のある時間が10時から5時って決められてるですが、まあこれは大学の授業の1限から4限に相当する時間だからしょうがないとして。先生が帰るまで帰っちゃいけないという暗黙のルールが存在するんですよ。これはきつい。下手すると8時9時10時とかになる。しかも僕ら3回生。やることがないのに拘束されるのは正直きつい。んで、それをわかってくれてるのか、院生の一人は「帰っていいよ」って言ってくれるんですが、帰れない。帰れる雰囲気じゃない。なんかそこらかしこから出るプレッシャーに怖気づいてしまうんですね。



意を決して3回の研究室仲間・キッコーマン(何度も言うけど自分で自分に亀甲縛りを施せる)と二人で、帰ろうと立ち上がり、先生に挨拶しに行くんですが、たったそれだけ、それだけのことで神経がすり減ります。ほんと、ニュータイプなんじゃないかってくらいプレッシャーが強い。



さらには、これから先、研究を始めると細胞を培養することになるので、土日も学校にきて世話をしてやらなければ行けません。まあ、すぐ終わる作業なんで一日つぶれるということはなさそうなんですが、完全な休みってのがこの先当分ないみたいなんですよ。どうやら夏休みとか、そういった類の長期休暇もなく、夏に1日、正月に1日程度休めるとかいったレベルの話らしいです。



完全におかしい。俺、頑張りすぎ。今までの大学生活、相当だらけて過ごしてたんですが、うん、それももう週休3日だとか4日だとかは当たり前で、絶対に出席すべき実験まで休んで海に行くとか、ほんとトチ狂ってるんじゃないかってくらいだらけてた。それが、いまや毎日のように朝から晩まで学校に。どんだけ遅くに寝ても朝8時前には目が覚めてしまう哀しさ。みんなでコサックス(オンラインゲーム)やりまくってたあの頃がなつかしい!!またやりてえ!



というわけで、なかなかきついです。今まで楽だった分、もう逃げ出したい!!

でも、先輩のみなさんもよい感じの人って分かってきたし(今まで先生のプレッシャーの余波で全員怖かった)、自分で選んだ道だし、頑張ってやっていきたいと思います。むしろ研究室の雰囲気ぶち壊すくらい楽しくやりたいぜ!!



同回生の変態・キッコーマンと共に自分の体に亀甲縛りを施し、その上に服を着て研究室で過ごす、とかどうかな。

いつもと変わらず実験をする二人。しかし一度服を脱げば、そこには体を網羅する縄が!!先生にこっぴどく叱られてるときも「フン、俺の亀甲をみたらどんな顔するかな」みたいに気持ちに余裕がでると思うんですよ。すげえな。怖いものなんて何もない!!学会とか出ても余裕じゃねーか。誰も発表者が亀甲縛りで縛られてるなんて思わないやん。超越した存在だ。



よし、明日からキッコーマンに教わっていっちょやってみっか!!あ。ウンコできない。
posted by hananabe at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2004/10
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。