2006/12/23

12/24 セックス・デー

今年もやってきましたね、クリスマス。うん、君の用件は分かってる。
とりあえず落ち着いてクリスマス都市伝説でも読んで欲しい。

クリスマスがカップルたちのものでなくなるまで!僕はっ!書くのをやめない!

ということで毎年思うことを書いてみます。


クリスマス。おまいらみんながみんなキリスト教なわけないだろ、っていうくらい、日本人は騒ぎます。日本人は祭り好き体質なのでそこは許そう。俺も好きだ!

でもな、なんでわざわざカップルで過ごすねん。この日はなんでどこのホテルも満室やねん。「ロマンティックな夜を」とか言ってるんだろうけど、お前らセックスしたいだけちゃうんかと。今日の夜には地震計の針も動くんちゃうんかと。まさに日本を震撼させるがな。

日本っていう国を挙げてのセックス・デー。政府公認セックス・デー。今日はみんな、セックスしようよ!!っていう日になってしまっていて、キリストが生まれた日とか、そんなものどうでもよくなってるよな。

キリストが生まれた聖なる夜だ!祝おう! ならわかるんだけど、
キリストが生まれた性なる夜だ!入れよう! ってお前それは下半身直結すぎるんちゃうかと。

もうほんと声を大にしていいたい。
祭り好きなら、クリスマスみんなで過ごせばいいじゃない。カップルも独り者もよって集まって、ナマコの一匹でもあればパーティーじゃないか。

例えば花見でも花火でも、なにもカップルだけがいるわけじゃないのに、クリスマスはなぜゆえにカップルしかいないのか。独り者は人に非ずの雰囲気なのか。毎年僕はこの日に頭を抱えるわけですよ。十円はげもできるってもんですよ。


しかし、僕はこの日を、セックス・デーを、心から厭うことはできないんだ。
なぜなら、僕は十月十日で考えると、見事クリスマスイブに受精した人間だから。

世間に作られた流れでも構わない。日本の、国を挙げてのセックス奨励によって僕は、この世に生を、性なる夜にまさしく生を授かったのである。


ありがとう、クリスマス。キリスト教でもなんでもない僕は、キリストの誕生ではなく、密やかに、自分自身が生を授かった記念日として祝うことにします。


それではみなさん、グッド・オナニー(いい夜を)。
posted by hananabe at 09:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
クリスマスはインフルエンザで寝込んでました。
世の中の幸せなカップルなぞ灰になってしまえばいい。
心からそう思った聖夜でございました。

ね、嫉んでなんてないさ!
Posted by サイタマ at 2006年12月28日 23:43
インフルですか。お気の毒でした。予防注射おすすめなんだぜ?

今年はクリスマスをカップルで過ごす風習の起源とか調べたいと思ってます。頑張ります。
Posted by はななべ at 2007年01月03日 07:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30101952

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。