2006/01/25

失踪日記 二日目 大須でコスプレ喫茶

今初めてここに来た人のために三行で失踪日記を説明。

・神戸発東京行き失踪
・名古屋着
・巨大うんこ

さあ、続きだ。




去年の暮れからすでにかなり鬱陶しい頭をしてたもんで、散髪でさっぱりできて何よりだ。

さて、これからどうしたものか。その日の朝の段階では、東京まで行かないまでも、静岡県には入っておく予定だった。しかし、旅に出た段階から既に計画性ゼロなわけで。型にとらわれず、その日の予定なんて自分の気分次第で柔軟にやっていきたかった。

髪を切り終えたとき、すでに夕方だったので、静岡に着くのも夜遅くになるだろう。途中、浜松で鰻でも食べようと思っていたので、時間的に厳しい。その日は名古屋で一泊することにした。何よりも、ろくに寝てない状態が続いたもんで、体力的にきつく、ちょっとゆっくり腰を落ち着けて休憩したかった。

名古屋駅改札すぐにある、マーメイドカフェというお店に入り、コーヒーを飲む。そして、MP3さんが貸してくれたiriverを初始動。使い方がわからなくて若干てこずるが、なんとかぱにぽにの主題歌までたどり着くことができた。ぱにぽに以外にも、MP3さんオススメの曲がたくさん入っていたが、最後までほぼぱにぽにしか聞かなかったのは内緒だ。

そういえば、このぱにぽにの主題歌がiriverに入ってることも裏にドラマがあって。
iriverを貸してやる、と言ったMP3さん。脳内でぱにぽにを流す僕に、本物を届けたかったのだが、残念ながら手元には曲がない。

それではぱにぽにを届けるのは無理か、と諦めかけたところに、スレに救世主が現れる。なんと北海道に住む人が、ぱにぽにのCDをレンタルしてくれ、それをネットでMP3さんに渡す、というなんとも感動的なことをしてくれたのだ。世界がつながりんぐだな。


そんな裏話を含んだぱにぽにを聞きながら、スレをチェックする。名古屋に泊まるなら、時間はたっぷりある。名古屋で遊んでくれる気さくな人はいないだろうか。そう思い、
「駅のマーメイドカフェにいるから、暇なやつ来てくれ」
とスレに書き込んだ。

すると、「”マー”が抜けて見えた」という反応。

メイドカフェ。

このとき、僕の中の何かが崩れた。この旅は、オタクのメッカ秋葉原のメイド喫茶を巡る旅になりました。

普段の生活を続けていたら、絶対メイド喫茶なんて行かなかった。せっかくだから、普段できないことをしよう。そう決めた。もっとましなことを目標にできなかったものか。


その旨をスレに書き込むと、「大須にはコスプレ喫茶や巫女居酒屋がある。行くならついてく。」とのこと。

大須でコスプレ喫茶オフが決定しました。
1時間かかるけど来るといってくれた人もいて、嬉しい限りでした。
大須駅でしばらく待っていると、スレの人が二人到着。一人は小型の携帯PCのような機械を装備したマシーナリー。俺もその機械欲しい。もう一人は若さあふれるヤングな若者だった。

コスプレ喫茶、巫女居酒屋どっちに行きたい?と聞かれ、もちろん両方行きます、と僕。
何かがぶっとんでいる。

途中、4人目の戦士が合流し、コスプレ喫茶に向かう。到着した場所は、なんとエロゲのお店だった。さすがコスプレ喫茶。レベルの低いパーティーはエロゲに阻まれてラスボスのコスプレ喫茶まで到着できない仕組みになっております。

かなり入るのがためらわれますが、ここまで来たからには引き返すわけにはいかない。絶対。

二次元の美少女が佃煮になるほど詰め込まれた店内。しばらくエロゲを見て周った後、コスプレ喫茶に向かう。

僕らを待っていたのは___見たこともない世界だった。

店内は高校の文化祭のようなクオリティ。こう言っちゃ何だがいい歳をしたオッサンでほぼ満席、コスプレした店員さんが忙しくフロアを行ったりきたりしていた。満席なのは、どうやらこの日がイベントデーだったかららしい。

僕らは運良く、というか悪く、そのステージのまん前の席に案内された。途中でもう一人オフ会参加者(近藤さん)が到着し、5人であんまり美味しくないデザートを食べていた。コスプレしたねーちゃんがウエイトレスをやっていて、ぱっと見でオタクと判断できそうな客がいるだけ。ここまでは5人で苦笑しながら、なんとか耐えていた。しかし、待ちに待ったステージが始まった。


ここからが本当の地獄だった。


店内の様子が豹変、周りの客が僕ら意外全員常連だったことが発覚。ステージに立つ店員も常連の名前を覚えていて、ステージから常連に話を振るわで、完全に僕らは置いてけぼり。隣に座っていた常連の一人の
「今日はついにまひろちゃんが歌うのか」
にはもう限界だと思った。

ステージの内容は店員の歌と、コスプレ店員二人の携帯についてるストラップの数を当てると店員の写真がもらえる、という客参加型の企画があった。1〜13までの間らしく、5人いる僕らは半分くらいの確率で当てることができる。

5人の予想は3、4、5、6、僕は11。

ひとりめのストラップ        1個

ふたりめのストラップ       10個

なんと大当たり。店内で「キタコレ!!!」と今まで暗鬱としてた僕らのテーブルは大盛り上がり。常連でもないのに写真なんかもらってごめんなさい。宝物にします。

↓戦利品

1136989027460.jpg
※注)コンドームは戦利品ではありません。

なんだかんだ言ってかなり楽しんだ僕。今日もついている。次に目指すは巫女居酒屋、月天。しかし運悪く、この日はお休みで。

ここでヤングな若者さんが離脱、6人目の参加者と合流するも巫女居酒屋が休みということで離脱。4人になりました。

巫女を諦めて、「世界の山ちゃん」の手羽先を食べに行くことに。幻の手羽先らしい。
テレビで一度見たことがあり、楽しみだ。けど、そろそろ体力も限界でした。


おまけ。ベッキー。
1136988088365.jpg







posted by hananabe at 00:58 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
俺、今の今までベッキーってタレントのベッキーだと思ってた・・^^;
Posted by v at 2006年01月25日 02:26
>ベッキー
メーラー?

http://www.cos-cha.com/
コスチャ。スク水拝める場合があるお
Posted by ◇N at 2006年01月25日 04:57
なんかVIPで、また兵庫から旅に出てる奴がいるなww弟か?wwww
Posted by at 2006年01月25日 18:25
コスプレ居酒屋の代金は、神戸のメイド喫茶で返してください><
Posted by 近藤さん at 2006年01月25日 23:59
>>v
まじかw
ベッキーってマイナーなキャラだよな。ぱにぽに自体もマイナーか。

>>◇N
「ベッキー メーラー」でぐぐってみたけどソフトのことじゃないです><

コスチャの情報サンクス。でももう一度秋葉原に行けるのはいつのことやら・・・

>>名無し
スレ見てみましたが、彼はスレからも失踪してるみたいですね。釣りなのかw

>>近藤さん
おkです。神戸のメイド喫茶オフを企画するので是非参加してくだしあ。
Posted by はななべ at 2006年01月26日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12168492

この記事へのトラックバック

出会いのメルモが話題なわけ
Excerpt: 最近メルモがテレビや雑誌で取り上げられて話題なのは、今までの出会い系サイトとメルモが全く違うからです。
Weblog: 出会いはメルモで♪メルモで恋愛!
Tracked: 2006-04-24 02:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。